母さんがどんなに僕を嫌いでも

JUGEMテーマ:読書の楽しみ

 

フネでございます。こんばんは!

 

今週の始め、月曜日と火曜日に、

カツオの友達が2人泊まりにきまして、

水曜日には退職される方の送別会がありまして、

何を言っているかというと

ブログが書けなかった言い訳でございます。

 

おまけに、最近、カツオのお弁当も作っており

ちっとも遊ぶ暇がございませんでした💦

 

ですが、それでも読書はしておりました!

 

以前から読みたかった、歌川たいじさんの本です。

フネの行き着けの図書館で予約をして、

やっと読むことができました。

 

映画にもなっていて(フネの住んでいる田舎では上映されていないのです💧残念)

もともとはコミックエッセイなのですが、これは小学生でも読めるような小説になっています。

 

テーマは、児童虐待、親子の愛、友情……でしょうか?

作者の歌川さんが、母親の虐待による心のトラウマを、いろんな人に支えられながら、乗り越えて生きていくという、かなり深〜いお話しです。そして、間違いなく感動します。

 

映画も見に行きたいなあ。

他の本も読んでみたい!

 

読書は、ずーっと昔から、フネにとってなくてはならない大切なものです。

美味しいご飯を食べて元気になるように

素敵な本に出会えて感動や元気をもらっています。

 

最後に、本物のご飯、今日のお弁当です。

ニンジンのシリシリ、切り干し大根煮物、アスパラのベーコン巻き、卵焼き、ハンバーグ(冷食)

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 


50歳代ランキング

スポンサーサイト

コメント