年をとると時が経つのが早いのは?

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

フネでございます。こんばんは!

 

年をとると1年があっという間、

何故こんなに早いのでしょうか?

 

10年しか生きていない人の1年と

50年生きている人の1年は

過去を振り返った時に感じる長さが違うから

とか、

年をとると新鮮な経験がなくなるから

何にもしないで過ごす1日と

活動的に過ごした1日では

時間の密度も変わってきますよね。

 

フネが最近感じていることですが、

年をとると一つのことをするのに時間がかかるから

という説はどうでしょう?

 

朝のお弁当作りも手間がかかるわりにたいしたものはできないし

化粧も何だか時間がかかるし

仕事も以前はもっとてきぱき出来ていたのに、

今はもたもたしていてちっとも進まない…とか

 

そのくせ、夜は早くから眠たくなるし…

 

そうすると、いつも時間が足りなくて、

1日が早い、1週間も早い、1ヶ月も…

あっという間に1年!

 

もう、いくつになったのかもどうでもよくなってきます。

ですが!

やはり、充実した1日を過ごしたい!

気持ちは新鮮に持ち続けたいと思います。

 

家の庭に咲いていたお花です。

今日もここまで読んでくださってありがとうございます(*⌒▽⌒*)

 


50歳代ランキング

スポンサーサイト

コメント